TEISHOブログ|帝京大学小学校

帝小の日々2023-115 ☆4年 よい学芸会を目指して☆

2023.11.27

学芸会の練習もいよいよ大詰め。気もちの入った演技ができるようになってきました。

いよいよ、衣装を着用した練習がスタート。

衣装を着ることでができた嬉しさと、本番同様に行う緊張感もあり、よい雰囲気で練習することができました。

よい演技をするには、大きく身体を動かし、声を出すことが大事。

そして、ときにはリフレッシュ!

その、全てに共通しているのは・・・

外遊び!

なわとび、缶蹴り、リレー

学年のみんなで思いっきり遊びました。

 

遊びの中で、全員で何かに取り組むことの楽しさを再認識できた時間となりました。

その経験を通し、さらによい劇をみんなで作り上げていきます。

学芸会 本番が楽しみです。