TEISHOブログ|帝京大学小学校

帝小の日々15 ☆陶芸に挑戦☆

2022.05.11

 今日の図工は「陶芸制作」です。

1年生は”お皿づくり”です。

粘土の塊をほぐして形を変えていくようですが、「かたすぎる~!」と苦戦していました。

立ち上がって全体重をかけながら、まずはお皿の縁を作りました。

今日は形作りでおしまいです。この後、夏まで乾かして焼いた後に色を付けるそうです。

 

 

図工室では3年生が陶芸制作をしていました。テーマは”泉のある島”です。

ガラスを溶かして水が張ったような作品に仕上げます。

さすが3年生!手慣れた作業でどんどん形ができていきます。

真ん中に穴をあけたりクマの形にしたり、

中に模様を描く等、細部までこだわって作っていました。

 

どの作品も完成が楽しみですね!