TEISHOブログ|帝京大学小学校

帝小の日々㊽ ★第6回帝小学芸会④ 高学年★

2021.12.01

高学年は低中学年より演技時間も長く、歌も演技も本格的でした。

5年生は劇団四季でもおなじみの「サウンド・オブ・ミュージック」に挑戦しました。ソロや大勢で歌うシーンや観客を巻き込んでの演技や歌などとても個性豊かなでした。

           

6年生も同じく劇団四季の演目「魔法をすてたマジョリン」を行いました。

最後の学芸会ということもあり、構成なども自分たちで考えて工夫した演技となりました。時代に合わせてiPadを駆使する魔女も登場しました。

 

最後に…

2学期は運動会に学芸会と大きな行事がありましたが、行事を終えるごとに子どもたちは成長しました。仲間を思いやる心、一生懸命に取り組む姿、悩んだり時には意見が衝突することもありましたが立派に行事を成功に導きました。さすがやればできる帝小っ子のみななさんです。あと3週間で冬休みです、12月の保健目標でもある「かぜを予防しよう」を念頭にしっかりと各自が風邪の予防に取り組みましょう。