TEISHOブログ|帝京大学小学校

帝小の日々69 ☆夏休み ロボキッズ☆

2022.07.30

夏休みが始まり、本格的な暑さが到来しました。

7月25日より5日間、4~6年生を対象にしたレゴの集中講座「ロボキッズ」が始まりました。

今年度は初心者コースと経験者コースに分かれて実施されました。

初心者コースでは、決められたルートを走行できるようにロボットにプログラミングするのが課題でした。

直進や方向転換の方法を学んだ子どもたちは、一生懸命にiPadを使ってプログラミングを行い、

走行実験を繰り返し挑戦していました。「今のは直進を長く設定したほうがいいんじゃないかな。」と、

友だちと協力して行う場面も見られました。

初めはプログラムの仕組みを理解できなかった子たちも、

5日間をかけてライントレースやセンサーを使った動きをマスターすることができました。

 

経験者コースでは、ロボットを改良して指定された物を運ぶミッションに挑戦しました。

人の形をしたブロックを運ぶためにどんなアームを製作すればよいかを考え、

失敗を繰り返しながら粘り強く取り組むことができました。

また、最終日はゲストティーチャーとして(株)アフレルの鈴木様にお越しいただき、

プログラミングのヒントをたくさん教えていただきました。

鈴木先生からたくさんのヒントを得ようと、積極的に質問してミッションクリアに向かって頑張りました。